ショッピング枠 キャッシング

キャッシング枠とショッピング枠の違いについてみんなが知りたいこと

あなたはクレジットカードを持っているだろうか?そのカード、キャッシング枠とショッピング枠というものが必ずついてくるのだが、御存知だろうか?

キャッシング枠?ショッピング枠?一体なんなの?あなたが普段利用するのはショッピング枠ではないだろうか?仮にあなたがクレジットカードを作ったと仮定して、そのクレジットカードに設けられたショッピング枠の上限は30万までとされた場合、あなたは30万に達しない限り、自由に買い物をこのカードですることが可能だ。車などの大きな買い物は無理だとしても、そこそこの買い物は出来るはず。支払いもリボ払いにしてしまえば負担も少なく返済出来るだろう。

だがそれと同じくして、そのカードにはキャッシング枠というものがある。これにより、あなたはクレジットカードから、これも仮にだがショッピング枠と同様の数字、30万を引き出す事が出来るとしたらどうだろうか。

ショッピングに使うだけのショッピング枠。これと現金がそのまま手に入れられるキャッシング枠。この二つが存在して、初めてクレジットカードと呼ばれるのだ。

そんなの知らなかった、本当にそんなものがあるのかと思われるかもしれないが、きちんと自分の持っているクレジットカードを調べてみよう。必ずどのカードもキャッシング枠とショッピング枠が設けられているはずである。

キャッシング枠は前もって現金を引き出す為に使う枠、そしてショッピング枠は支払いの場面で「カードで支払います」という、財布以外の場所からお金を支払うと約束するものである。使う場面が違うだけで、それらは同一のカードのことを指すのだ。